MENU

しわ・たるみの原因とは?気になる解消方法を教えて!

 

 

加齢によって引き起こされる、しわやたるみ。

 

年を重ねていくとどうしても避けられないものです。

 

しかし、そのしわやたるみを年齢よりも少なくすること、できにくくすることは、最近の研究によって判明してきています。

 

そこで、今回は加齢によるしわやたるみの本当の原因と、その解消・予防・軽減方法などについて調べた結果をまとめてみました。

 

 

しわ・たるみの原因は乾燥・こすりすぎ・表情筋の緊張にあり!

 

しわやたるみなどの原因として現在判明している代表的なものは以下の3つです。

 

・乾燥

 

・こすりすぎ

 

・表情筋の緊張

 

 

乾燥

 

乾燥は様々なお肌トラブルの原因となります。

 

乾燥することで、傷が付きやすくなったり、お肌がつっぱったりすることで不要に伸びてしまい、しわやたるみに繋がっていきます。

 

例えば化粧品などでしわやたるみを解消しようと考える場合には、配合成分も重要ですが、乾燥をいかに防ぐか、というところが非常に大切になってきます。

 

 

こすりすぎ

 

つぎにしわやたるみの原因と考えられているのがこすりすぎです。

 

これも乾燥と似たメカニズムですが、不要に皮膚やその奥の筋膜などが伸びてしまうことで、しわやたるみを作ってしまうようです。

 

こすりがちな瞼なども、ひどい場合は眼瞼下垂などを引き起こしてしまう恐れもあり、日々のお肌ケアの方法を誤ると悪化に繋がることになるため注意が必要です。

 

 

表情筋の緊張

 

さいごに、表情筋の緊張についてです。

 

顔には非常に多くの表情筋が存在し、この表情筋の衰えがしわやたるみに繋がるようです。

 

緊張しつづけた表情筋は弾力や可動性を失い、硬くなってしまいます。

 

しわやたるみと聞くと、むしろ緩んだ状態のように感じますが、正しくは緊張や刺激、突っ張ることで伸びきってしまうことが大きな原因のようです。

 

そのため、表情筋を鍛えることで、しわやたるみが解消されることが考えられます。

 

 

しわやたるみの具体的な解消方法を教えて!

 

しわやたるみの原因から考えたときに、以下のような方法が解消にはおすすめのようです。

 

・保湿を十分にする

 

・こすりすぎに気をつける

 

・表情筋を鍛えるマッサージを行う

 

 

保湿を十分にする

 

乾燥はしわやたるみだけでなく、あらゆるお肌トラブルの原因となります。

 

保湿力の高い化粧品、また、化粧水、美容液、乳液、クリームの基礎化粧品をしっかりと使うことがお肌には大切です。

 

 

こすりすぎに気をつける

 

日々の洗顔や、化粧品をお肌に塗るときなどには、優しくしましょう。

 

落ちないからといってごしごしこすったり、忙しいからと塗るときに強く塗り込んだりするとしわやたるみに繋がります。

 

1度ならまだしも、毎日それが繰り返されると、ダメージはどんどん蓄積してしまいます。

 

 

表情筋を鍛えるマッサージを行う

 

おすすめは大きく口を動かしながら、「は・ひ・ふ・へ・ほ」と言うマッサージです。

 

顔を直接触るマッサージの場合、こすりすぎや、力のかけ加減によっては悪化させてしまうことがあるため、プロに任せることをおすすめします。

 

この「は・ひ・ふ・へ・ほ」マッサージの場合は、外的な力は加わらない上、誰でもできるのでおすすめです。

 

大げさにやって、表情筋がしっかりと動いていることを確認してくださいね。

 

やりすぎると逆効果なので、疲れない程度にやりましょう。

 

 

おすすめの保湿力の優れた手軽ケア化粧品

 

保湿が大切であること、基礎化粧品をしっかりと使うことが重要であることをおすすめしましたが、中々手軽とは言えず大変です。

 

そこでおすすめなのが、フィトリフトと言う保湿力のすぐれたオールインワンジェル化粧品です。

 

保湿力がヒアルロン酸の約6倍以上もあるフィト発酵エキスを配合したフィトリフトは、オールインワンジェルでありながら保湿力が抜群。

 

しわやたるみにも効果的で、リフトアップ効果も期待できるハリネットポリマーも配合しており、手軽にしわやたるみを改善してくれます。

 

保湿力が物足りなくて困っている人には特におすすめなので、是非一度ためしてみてくださいね。

 

⇒フィトリフトの公式サイトはこちらから


関連ページ

30代におすすめのスキンケアは?アプローチすべき3つのポイント
30代になって、自分の肌が少しずつ気になってきますよね。改善したいけど何から手をつければ良いの?という方へ、30代女性のスキンケア、アプローチすべきポイントを紹介します!
乾燥肌におすすめのクリームを選ぶ3つのポイント
冬になると悩まされるのが、乾燥肌。肌ダメージの原因となるので、なんとか防ぎたいですよね…。そこで、乾燥肌におすすめのクリームを選ぶポイントを紹介します!
乾燥肌と敏感肌でお悩みの方におすすめのクリームと選び方のコツ3つ
乾燥肌だけでなく、敏感肌だから中々肌に合うクリームが見つからない…。という方もいらっしゃると思います。そこで、乾燥肌+敏感肌の方が注意するべきポイントをまとめました!
年齢肌のお手入れはどうすればいい?気になるケア方法をご紹介!
年齢肌を改善したいけどどうやってお手入れすればいい?年齢肌を改善するケア方法を紹介します!

メニュー

このページの先頭へ